グリシンサプリに欠かせない「トリプトファン」とは?

グリシンサプリに欠かせないメラトニンの生成を助ける「トリプトファン」の働きとは!

 

人間が体内で作ることができない必須アミノ酸の一種であるトリプトファンは、ごま・チーズ・肉類・魚介類・牛乳・大豆といった多くの食品に含まれています。トリプトファンは腸から体内に取り込まれ、脳に到達してセロトニンという人間の感情をコントロールするホルモンの原料となります。そうして分泌されたセロトニンはメラトニンに変換されます。このメラトニンは、睡眠ホルモンとも呼ばれていて脳内の睡眠リズムを整えることから、トリプトファンを摂取することが質のよい睡眠をもたらすことになるのです。
しかし、トリプトファンは小腸で吸収されるときや脳への玄関である血液脳関門を通過するときにはブドウ糖や鉄分・ビタミンB類の力を借りなければ吸収や通過が難しいのだそうです。そのため、トリプトファンの効果をしっかりと実感したい場合には、ブドウ糖・鉄分・ビタミンB類を含んでいる食品とともに摂取することをおすすめします。
また、トリプトファンが脳で働きはじめるまで6時間前後かかり、その後ゆっくりとメラトニンの分泌が高まることになります。一緒に摂る成分によっては、トリプトファンの吸収を妨げるものもあるので、サプリメントで摂取する場合には、午前中の朝食後2時間後あたりの空腹時がいいでしょう。